今こそ本当にしたいことは何かを理解しよう!

目的を達成するために、きっかけとなる1つの習慣の見つけ方をご紹介します。

最初の質問は、あなたが本当にやりたいことは何ですか?

スポンサーリンク

最初に考えるべき本当の目的

まず、あなたが本当にやりたいことは何ですか?

今の時点では、この問いにハッキリと答えることができなくても大丈夫です。

これから、本当の目的を明確にするためにステップを踏んでいきます。大切なのは、達成した時に起きることをイメージしてクリアにするのです。

イメージするときには、できるだけ具体的にイメージすることが肝心です。

  • 誰と一緒にいるか?
  • 達成したときは、どこにいるか?
  • 何をしているか?
  • 見えているのは何か?
  • それをしているときには、どのような気持ちか?
  • どのような音が耳に入っているか?
  • そのとき体の感覚は?

など、思いつく限り具体的にイメージします。

イメージは非常に大切です

毎朝のジョギングや筋トレなど、はじめは「ちょっと良さそうだから」と漠然と思い描いて始めてみるが、結局は続かずに途中で挫折してしまう。あなたには、このような経験はありませんか?

それは当然なのです。

あなた自身が納得できる目的意識がないのに習慣化に取り組んだとしても、心と身体に継続力が伴っていないからなのです。

何のために習慣化をしたいのか? 本当の目的を改めて確かめることによって、本当の継続力が生まれてくるのです。

真の目的に気づくこと

たとえば、あなたが人間ドックの脂質判定にEがついたとします。

これはまずいと、3ヶ月で10kgのダイエットをしよう考えました。最初は「体重が80kgを超えていたので、数kg減量する」という漠然としたものです。

では、なぜダイエットしなければいけないのかとじっくり考えると、それは「子どもや奥さんのため、すなわち家族のために、健康で充実した日々を過ごすカッコいい父親になること」なのでした。

この〈家族のため〉という真の目的に気付くと、あなたの心と身体のスイッチが入いることでしょう。

スイッチが入ってしまうと、目的に向かってスムーズに進むのです。

3ヶ月前とは別人のように、引き締まった体のあなたが居ます。ダイエットの効果で、コレステロールなどの脂質も良好になり、健康への不安もなくなっています。

目的をクリアにして潜在意識を刺激する

このようにして、目的を具体化していくことによって、今この瞬間に起きていて、それを実際に体験しているかのようにイメージすることなのです。

イメージを具体的にして、そして目的をクリアにしていくと、あなたの潜在意識を引き出すことができます。

すなわちイメージンすることによって、あなたの潜在意識を刺激するのです。